健康飲料として注目される理由

もろみ酢が健康飲料として注目される理由のひとつは、原料に「黒麹菌」を使っているからです。

黒麹菌は他の雑菌の繁殖を抑えクエン酸やアミノ酸を多く作るという性質があります。

※クエン酸:
お酢や柑橘系の果物(レモン・グレープフルーツ)、梅干しなどに含まれる、いわゆる「すっぱい成分」。疲れたときにお酢を飲んだり、スポーツのあとにレモンスライスをとると疲れがたまらないといわれるのはこのクエン酸の働きに注目したものです。

※アミノ酸:
人間の体の約2割はアミノ酸で作られています。筋肉や内臓、血液、皮膚、頭髪などの体の重要な組織をつくるたんぱく質を構成しているのがアミノ酸です。

クエン酸+アミノ酸を適切に摂取することは、疲労を回復し体の組織をリフレッシュさせていくためには大変重要なことです。
偏りがちな現代人の食生活で足りない成分を補うという意味で、クエン酸とアミノ酸の含有率が高いもろみ酢に注目が集まっています。

記事一覧